お申し込み受付中

組織のデザイン力向上をサポートする

WEデザインスクール 企業研修

お問い合わせ方法はこちら

ABOUT企業研修について

2016年に日本初のビジネスパーソン向けデザインスクールとしてスタートし、これまであらゆる組織においてクリエイティブリーダー人材の育成をサポートした経験から、各企業・組織の課題や目的に沿った最適なプログラムをご提案します。研修はオンライン/オフラインなど、希望地で実施可能です。
まずはお気軽にご相談ください。

FEATURE学びの特徴

THEME主な導入テーマ

ADVANTAGE選ばれる理由

COURSE定型プログラム

デザイン発想トレーニング(全6回)

● 概要

デザインの思考・発想で新規創造する発想体質をつくることを目的としたプログラム。

● ゴール

ケーススタディと実践型ワークを通して、方法論やプロセスの活用だけでなく、アイデアの源泉となる自らの美意識を醸成し、ビジョン創造からアウトプットまで、デザイン発想のポイントを習得する。

● プログラム例


1.デザイン発想の基本

デザイン発想を習慣化するには/人間中心設計の真意/問いの生み方/
産業におけるデザインの役割/機能性という課題/
時間と空間の視点/仕組みのつくり方


2.新しい魅力をつくる

ビジョンとアウトプットを繋げる/新文脈をつくる力/
アート的思考になる/感性と感情の考え方/魅力を伝える


3.多様性をデザインする

新たなコミュニケーション/インクルーシブデザイン/
公共性を考える/個別と全体のバランス意識/
自分と他者の差を知る


4.持続可能性と未来

サスティナビリティ/社会と人の喜びを考える/
時代を捉えた提案/量産品の発想/「定番」のデザイン


5.発想、プレゼンテーション

コンセプト立案とアウトプットの実践/フィードバック


アート感性トレーニング(全6回)

● 概要

アート思考を身につけ、感性的な認識力を持ってビジョンを描くことを目的としたプログラム。

● ゴール

アート創作、対話型鑑賞などを通して、感性的な認識力を呼び覚まし、五感や知覚を通してビジョンや問いを見出し、0→1を生み出す発想の根本をつくる。

● プログラム例


1.感性に気づく

イントロダクション/感性とは何か/
自分自身と世界のつながりをつくる


2.内的な感覚を呼び覚ます

埋もれていた内的感覚と出会う/ビジュアルを通して自己に気づく/
対話しシェアリングする/ロジックから感覚へ移行する


3.五感を刺激する

五感を目覚めさせ自己とつなげる/触媒としてのアート/
感性と手で思考する/感受のスイッチを入れる/知覚を高める


4.メタファーとアナロジーでイメージを広げる

イマジネーションとは何か/比喩と類推の思考/
視点の移動/イメージを繋げる方法


5.主観と感情の解放

感情を解放する/感情的知能をつくる/好きなモノ・コトを広げる/
主観的な思考回路を取り戻す/内発的な声を高める


6.感性の可視化とビジョンの発見

感受体験をアウトプットする/可視化された自己を観察する/
意味を見出す/全体としての自己をつくる/自らのビジョンやテーマを発見する



デザインリテラシー・トレーニング(全6回)

●概要

デザインの良し悪しを見極める観察力をつくるプログラム。

●ゴール

WE独自のフレームを用いたデザイン分析ワーク、言語化、観察、フィールドワークなどを通して、デザイナーとの協業や、デザインの発注・判断、アウトプットなど、様々なシーンで必要な「デザインを見る目」を鍛える。

●プログラム例


1.デザインリテラシーとは

ビジネスにおけるデザイン課題を考える/プログラム全体像の共有/
デザインを見る目がないのはなぜか/イメージを他者と共有するには


2.デザインの読み解き

分析フレームによる事例の考察/デザインの良し悪しとその理由を考える


3.文字の基本

文字の目的と役割/文字のデザインを考えるためのポイントとは


4.色の基本

色の目的と役割/色のデザインを考えるためのポイントとは


5.フィールドワーク

デザインの現場へ足を運ぶ/デザインを観察する/
デザインの体験価値/課題の発見



>>>上記は一例です。まずはお気軽にお問い合わせください。

CUSTOMIZEカスタマイズ例

CASE1. 経営にデザインを取り入れたいが何から始めて良いかわからない

ー カスタマイズ例ー

CASE2. これまでとは違うクリエイティブな視点で新商品、サービスを開発したい

ー カスタマイズ例ー

CASE3. 社員全体のデザインリテラシーを上げたい

ー カスタマイズ例ー

CASE4. 新規事業のビジョン策定にアート思考を取り入れたい

ー カスタマイズ例ー


>>>上記は一例です。まずはお気軽にお問い合わせください。

VOICE受講者の声

・そもそもデザインはセンスや才能の世界なのではないかと感じていましたが、きちんと学べば自分でも物にできるのだと思えるようになりました。(商社卸売業・営業企画系)
・デザイナーに依頼して上がってきたアウトプットが良いものなのかどうかを判断する指針ができました。( 情報システム業・技術系)
・新規事業の創出や事業構想におけるデザイン思考の重要性を痛感しました。(商社卸売業・経営企画系)
・デザインを分析するフレームワークは今後の実務に活用できそうです。(コンサルティング業・マーケティング系)
・講義とワークショップのバランスが良く、ビジネスにどうデザインを活かすかについて、多くの知識・気づきがありました。(医療福祉業・営業系)

通学講座受講生の声はこちらからご覧いただけます。

FLOW基本の進め方

CASE主な導入先

さまざまな業界・業種100社以上に導入されています

株式会社日立製作所
東洋経済新報社
アドビ システムズ株式会社
東京建物株式会社
エイベックス株式会社
北海道大学 工学研究院
グロービス経営大学院
株式会社スマイルズ
化学品メーカー
製造メーカー
医療メーカー
ITビジネス
など

CONTACTお問い合わせ

定型プログラム、独自の課題やご要望に合わせカスタマイズするプログラムなど、ご相談をお受けしております。
詳細はお気軽にお問い合わせください。

法人向けサービス一覧へ戻る